TypeTalks欧文分科会 第7期開始時間の修正について。

昨日お知らせした #TypeTalks欧文分科会 第7期についてご案内しましたが、2日目の開始時間が間違っておりました。この日の開始は13時30分からです。この日以外は(印刷博物館実習は13時から)18時です。お気をつけください。

    http://www.aoyamabc.jp/culture/typetalks-abcsession7/

Typetalks欧文分科会 第6期募集のお知らせ

「基礎から応用まで」の募集が開始されました。毎回好評の活版実習in印刷博物館では開催中の「#世界のブックデザイン 2015-16」の見どころツァー企画しました。詳細、申込は以下のサイトから。申込締切りは2017年1月6日(金)12時までです。
青山ブックセンターさんの冬季休業期間: 12月27日(火)~2017年1月5日(木)休業期間中、電話、メールでのお問合せや講座のご予約への対応がかなくなります。メールにていただいたお問い合わせ・ご予約につきましては、6日以降、順次、対応させていただきますとの事です。

    http://www.aoyamabc.jp/culture/typetalks-abcsession6/

就職ジャーナルWeb版のインタビュー

就職ジャーナルWeb版に「仕事とは?」というインタビュー記事がアップされました。(前後編)その他の方は偉い人ばかり。成功者でもないし、単なる活版職人の話ですが、よろしければのぞいてみてください。
「後編」は仕事への基本的な姿勢や、活版印刷の未来についてお応えしました。

    http://journal.rikunabi.com/p/worker/job/22561.html
    http://journal.rikunabi.com/p/worker/job/22569.html

TypeTalks 第36回のお知らせ。

「オプティカル・サイズって知っている?
サイズに合った書体選びと使い方」7月30日 (土) オプティカル・サイズの基礎的な考え方と、金属活字との比較、オプティカル・サイズを意識してつくられた良質なフォントを紹介します。当日は嘉瑞工房が所有している、金属活字の本文組の見本帳を持って行き、展示します。参加される方は、その活字と同じ書体名のデジタルフォントを印字して持ってきてみてください。詳細と申込は下記のサイトから。

    http://www.aoyamabc.jp/culture/typetalks36/

CONTACT